モンスターカレンダー

« 2008年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

| コメント(2) | トラックバック(0)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
第13.2回目

一年が経つのは早いですね。もう師走。いままでの米国中心の金融体制が終わり、そして100年に一度の新しい素晴らしい世界が始まるようです。変化はチャンスと思いながら虎視眈々と事実と真実を只ながめてるなにわのこにたんです。皆さんお元気ですか?風邪やインフルエンザがはやっていますね。外国に目を向ければ、タイでの空港封鎖がやっと解除されました。デモタイの方は、異口同音に大統領の退陣を要求していました。(大統領はタイ人ですよね?)ほんとうに解除されて良かったと思います。ところで、今の大不況、なにが起きるか分かりません。
次は地震、テロ、戦争、鳥インフルエンザ?
色々な潮目がありそうです。
でも、暗くなる必要はありません。その対処方法をイメージトレーニングし、対策をとっていれば、大丈夫。今日は、大不況に隠れている鳥インフルエンザの話です。

----------------------------------------------------------------------------

小樽市保健所の所長を務める外岡立人
鳥及び新型インフルエンザ直近情報
http://homepage3.nifty.com/sank/index.html

SAFETY JAPAN
松浦 晋也 2008年5月16日
国立感染症研究所研究員である岡田晴恵

岡田晴恵/講談社
『パンデミック・フルー 新型インフルエンザ Xデーハンドブック』
ISBN-10: 4062136740
ISBN-13: 978-4062136747

速水 融
『日本を襲ったスペイン・インフルエンザ』
ISBN4-89434-502-1

デビット・ゲッツ/金の星社
『インフルエンザ感染爆発』
ISBN4-323-06082-3

ジョー・レビル
『鳥インフルエンザ完全防御マニュアル』
ISBN4--87257-636-5

ジョン・コールマン
太田 龍
『鳥インフルエンザの正体』
ISBN4-88086-194-4


1900年台の初めのこと。色々なことが起こり始めました。
1914年に第一次世界大戦勃発
1917年にスペイン風邪大流行
1923年関東大震災
1929年世界大恐慌
1939年第二次世界大戦

鳥スペイン風邪、最近はスペインインフルエンザと呼ばれています。
え、風邪とインフルエンザは何が違うかって?
最後の方に、答えが書いてあります。
あなた、インフルエンザにかかったことがありませんね!!!

1900年の初めは、細菌より小さいウイルスの存在は知られて
いませんでした。認知されたのはなんと1937年に電子顕微鏡が
発明されてからです。でもなぜ電子顕微鏡がないのに後で
風邪ではなくてインフルエンザと分かったのでしょうか?答えは
一番最後に書いてあります。想像してみてください。
マンモスはヒントかもしれません。

ウイルスはA型、B型、C型の3種類です。
A型は、HAとNAの2種類のたんぱく質でできている表面のトゲの性質に
よって亜型に分けられます。HAは15種類、Nは9種類。H5N1はこの
組み合わせの型のインフルエンザです。

当時は対策として、うがいとマスクの着用、大勢の人が集まるところ
-映画館-等の閉鎖が行われました。効果があったのかなかったのかは、
分かっていません。マスクを強制されるのは、人権蹂躙だとの抗議も
あったとか。SARSの時は、おしゃれなマスクも販売されたそうですよ。

人とお話するとき、真正面の時の感染率を100%とします。
斜めに座ると70%程度に低下するそうです。
電車の端と端で10%だとかいわれています。
ちなみに、くしゃみをすると約130km/時で飛散し、
9メーター程度拡散するそうです。怖いですよね。


14世紀にヨーロッパで大流行したねずみが運ぶペストの黒死病
(ブラックデス)というのがありました。それに対して、スペイン風邪は
紫死病(パープルデス)と呼ばれています。ウイルスに肺の細胞が破壊され、
肺に水が溜まり呼吸困難で窒息死します。免疫力の低下しているタバコを吸う人は特に感染しやすいそうです。

ところで、何故、スペイン風邪と呼ばれるのでしょうか?

ヨーロッパで第一次世界大戦の時に流行っていましたが、
その当時、スペインは嫌われ者でした。只それだけの
事で、スペイン風邪と名前が付いたそうです。

ヨーロッパで発症が始まったのか、米軍がヨーロッパに
持ち込んだのか、どちらが先かは分かっていません。

空気感染と接触感染との感染経路があります。
船で若い戦士を現地へ送ったので、インフルエンザが
船で発生すると悲惨だったそうです。

当時、全世界の死亡者は数千万人(八千万?)だそうです。
死亡率は数パーセントと高かったそうです。
ちなみに現在発生している鳥インフルエンザ(H5N1)
の感染による死亡率は50%です。鳥から人であり、
人から人ではないので、アップルツーアップルでは
ありませんが・・・。

日本でも、前期と後期で流行しています。
前期でインフルエンザにかかった人は、後期では
軽症ですんだようです。当時の新聞を読むと
今日は何人死んだとかの情報ばかりが目に付きます。
きっと原因も分からずに恐怖におののいていたに違いありません。
いま、100歳位のお年寄りだと、記憶にあるかもしれません。

ところで、対応策はあるのでしょうか。

発症してから24時間以内にタミフルを服用すると
100%助かるそうです。

マスクは、花粉症用ではなく風邪・インフルエンザ用のマスクが
効く可能性があります。でも、細菌の大きさが数ミクロンですが
ウイルスはその10分の1程度。これを防ぐのは、N95というきめの
細かいマスクが推奨されています。少し高価ですが。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=t&hl=ja&ie=UTF-8&rls=RNWE,RNWE:2005-20,RNWE:ja&q=N95%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af
不織布のマスクと水に浸したティッシュの組み合わせも良いとか。
一回使ったマスクは、ゴミ袋に捨てること。マスクの外側には必ずウイルスが潜んでいます。

でも、マスクをした人に起きがちなのは、手洗いやうがいをしないことだそうです。なにせ、安心はいけないようです。手洗いは、30秒ほど、手の表裏、つめ、指、手のひらのしわの部分(生命線、頭脳線、感情線あたら)を丁寧に洗うこと。手袋も有効かもしれません。

空気清浄機のウイルスを殺傷する効果が高い機器も良いかもしれません。
(シャープが特許を持っていて、2-3年前、株価があがりましたが・・・。)

用意したほうが良いものは、地震での準備するものと似ています。
2-3週間分は最低必要です。
食料(粉ミルク、お米、総合ビタミン剤、水、ドライフルーツ等)
防疫(マスク、うがいぐずり、消毒液、アルコール等)
停電時(懐中電灯と電池、ロウソク、マッチ、ライター)

参考になりましたか?

疫病は、細菌兵器だとか。
地球の人口が増えたので、
減らそうとHIVやエボラ熱を
研究した機関があるという
SFのようなお話もありました。

---------------------------------------------------------------------------------------------

注射皆さん、インフルエンザにかからないようにお祈りしています。
ここまで読んでくれた方には、感謝いたします。
なに、ワクチンをうってくれって、メタポーチ。鳥インフルエンザに
犬がかかるのかな?チャウチャウ。
なにわのこにたん

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<風邪とインフルエンザは何が違う>
答え)のどは両者とも痛くなりますが、
インフルエンザは、体全体が痛くなり
38度以上の高熱がでます。部分的な症状は
風邪、体全体はインフルエンザの症状です。

<なぜ電子顕微鏡がないのに後で
風邪ではなくてインフルエンザと分かったのか?>
答え)シベリアの永久凍土に埋葬されていた
スペイン風邪で死亡した患者からウイルスが
発見されました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konishisk.jp/cgi-bin/mtos425/mt-tb.cgi/25

コメント(2)

投資も風邪(インフルエンザ)も自己防衛が一番ですね!

> 投資も風邪(インフルエンザ)も自己防衛が一番ですね!

立読みありがとうございます。

準備をし、起きたときの対応策を最初から想定しておけば、
何事にも対処できると思います。守れるのは自分だけ。
本当に困ったら、危機脱出法の本を読んでみてください。

コメントする